薄毛で悩んでいます。キトサンが育毛に効果があるのは本当ですか?キトサンの育毛効果について

■キトサンの育毛作用とは?
キトサンは、肥満や生活習慣病を改善するなど、その効果は多岐に亘ります。そして薄毛に悩む人には嬉しい、育毛を促進する作用もあるのです。まさに万能の成分ですよね。では、どうして育毛に効果があるのか、その理由をみていきましょう。

■飲んで育毛!
体毛は、実は排泄器官でもあるため、体にとって毒となるものを体毛から体外に押し出しています。よく、有害物質による汚染状態を調べるために髪の毛の成分を検査しますよね。あれは体が追い出した物質量をチェックし、汚染度を測っているのです。

体毛から毒を排出するのは全身の健康にとってはありがたい機能ですが、髪の毛の健康にとっては悲惨な話ですよね。
そこでキトサンの登場です。キトサンにはデトックス効果があり、体内の有害物質を尿や便によってスムーズに排出してくれる作用があるのです。

ですからキトサンを飲むと、どんどん毒を体外に出してくれるので、髪の毛は有害物質を排出する必要がなくなり、健康な髪の毛を維持できるというわけです。さらに、余分な脂分も包み込んで排出しますので、頭皮の脂性も改善され、抜け毛を予防できます。

また、キトサンには細胞活性効果もあるため、細胞分裂を繰り返して髪の毛のもとを増やす毛母細胞も活性化し、新しい髪の毛を元気に作りはじめるのです。

■塗っても効果が!
キトサンに含まれるキチンキトサン誘導体は、髪のキューティクルや皮膚の形成能力を持っています。その威力は、ヤケドなどの治療の人工皮膚にも使われるくらいです。ですから髪や頭皮にキトサン水溶液を塗ると、キューティクルのコーティング剤代わりになって艶やかな髪の毛にし、頭皮の荒れを改善する保湿剤になって健やかな育毛環境を整えてくれます。

おまけに静電気も防止するので、髪の傷みや乾燥による抜け毛も防いでくれるのです。このようにキトサンは、髪や頭皮にとっても万能なのですね。最近ではキトサン入りのシャンプーや育毛剤もたくさん売り出されているので、一度試してみてはいかがでしょうか?

■アレルギーに注意!
キトサンはカニやエビの殻から抽出されるものが多いため、カニ・エビのアレルギーの人は気をつけてください。どうしても使いたい場合は、キノコキトサンが使われているものを探してみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ